債務整理

クレジットカードの使いすぎで債務整理

債務整理という言葉をご存知でしょうか?

 

債務整理とは債権者に対して示談や裁判所を介した手続きのことです。
近年クレジットカードの使いすぎが原因で債務整理者が増えているようです。
その多くがクレジットカードを魔法カードと勘違いしているのが原因です。

 

クレジットカードはその特性上後払いになります。これが落とし穴になります。
魔法のカードと思ってしまっている人は際限なく使ってしまいます。やがては限度額に達して、新たにカードを作ってしまいます。

 

それを繰り返しているといつの間にかにクレジットカードが新しく作れなくなっていて、しかも他のクレジットカードも限度額いっぱいに。
さてどうするかといった場合ヤミ金にいってしまいます。
これは最悪な状態です。そうなってしまう前にかならず弁護士や司法書士さんに相談しましょう。
かならず解決に導いてくれるはずです!

クレジットカードが原因で債務整理をするならここ

もし債務整理の必要が出てきたら債務整理 奨学金を御覧ください。
きっとあなたに適した債務整理方法が見つかるはずです。